Skip to content
公開日:2019/10/01  最終更新日:2019/10/09

M&Aの検討から成約までの基本的な流れを把握する

M&Aを検討している方は、まず全他の流れをしっかりと把握して、成約までどう進めていくのかをきちんと知ることが求められます。仲介業者に相談をして、アドバイザーからいろんな情報を教えてもらうことにより、今後のことを決めやすくなるメリットがあります。まずは相談するところから始めていくことが必要です。

全体の流れを把握してから契約をすることが必要

M&Aを検討する売り手も買い手もまずはアドバイスをしてくれる仲介業者の話を聞くところから始めていくことをおすすめします。検討している段階で分からないことが多く、きちんと理解をして基礎知識を身に付けてからこれからのことを決めていけるようにすることは大切です。

検討している段階だと、買い手は今の資金でも可能かを確かめることができますし、売り手にとっても売却価格の希望など、相談をしてから決めていけるようにすることは重要です。仲介業者もある程度情報を把握する必要があるため、相談をする中で契約を進めていくときに、企業の情報を教えてもらい、買い手を探していく流れとなります。

注意点として、いろんな仲介業者がある中で、情報が外部に漏れてしまうなど、トラブルが起こることのないように情報をしっかりと守ってくれる業者を見つけることが求められます。秘密保持の契約もしっかりと進めていき、信頼できるスタッフと一緒に今後のM&Aのことを決めていけるようにすることが重要になります。

資料作成をしっかりと進めていくことも重要

赤字の企業でも、将来性がある企業なら買い手が見つかる可能性は十分にあるため、しっかりと企業の情報を伝えられるようにすることが求められます。提案資料をしっかりと作成することが必要になるため、仲介業者にサポートしてもらいながら、決算書や企業の概要書などを作っていくことが重要です。

情報漏えいのリスクに気を付けて、情報をしっかりと管理できる実績ある仲介業者を見つける必要があり、段階的に情報を伝えられることも大切です。一度にまとめて情報を伝えるのではなく、公開すべき情報と今は公開するべきではない情報をきちんと管理できる仲介業者を見つけることにも注目です。

情報漏えいの問題だけではなく、スムーズにM&Aを進めていくことができない状態だと、従業員も不安に感じてしまう場合があります。経営者と従業員の間の信頼関係にも影響することがないように、しっかりと情報を守ってくれるなど、柔軟で丁寧な対応ができる仲介業者を見つけることが大事です。

後継者不足の問題で、後継ぎがいない状態で年齢を重ねていくことに不安を感じる経営者の方も多く、従業員にとっても不安です。後継者問題を解決することができるようにM&Aを進めていくことで、従業員を守ることにもつながりますし、売却価格によっては老後の生活も安心できます。

仲介業者の充実したサポートに注目

うまく交渉を進めていくことができるか不安に感じる方もたくさんいますが、頼もしいスタッフがいる仲介業者にサポートしてもらうことでスムーズに交渉を進めていくことが可能です。買い手側に大切な情報を伝えていき、良い返事をもらうことができれば、トップ面談を実施していく流れとなり、いろんな話ができます。

トップ面談を進めるときに、売却に成功するように情報を伝えていくことはもちろん重要ですが、誠実な対応ができることも重要です。真剣な気持ちが伝わるように、しっかりと話を進めていくことで買い手側にも熱意が伝わり、後継者不足や従業員の雇用など、一緒に問題解決のために動いていけます。

お互いに納得のいく交渉が進められた場合、契約書の作成に入っていくなど、仲介業者にサポートしてもらいながら、準備をしっかりと進めていくことができます。検討して成約まで、3か月ほどの短期間で済む場合もあれば1年程かかる場合もあり、後継者不足などの問題を抱えている企業は、早めに情報を集めて行動を起こせることも必要です。

期間が長くなってしまうと、お互いに気持ちの擦れ違いが起こってしまう可能性があるため、スムーズに行動することができるように事前の準備に力を入れることは大事です。

 

M&Aの契約から成約まで、スムーズに交渉を進めていける場合は、3か月ほどで済む場合もありますが、1年程かかるケースもあります。長引くとうまく交渉を進めていけなくなる可能性もあるため、全体の流れをしっかりと把握して、スムーズにM&Aを進めていけるように準備を進めていくことをおすすめします。

実績がある仲介業者にサポートをしてもらうことによって、分からないことが多くある方もアドバイザーの話を聞きながら、基礎知識を身に付けていくことができます。書類の作成やトップ面談など、重要なことがたくさんあるため、優秀な社員のいる仲介業者にサポートしてもらうことにより、頼もしいスタッフに安心感を持って、行動できる方もいます。サポート体制の充実にも注目しながら、M&A仲介業者の情報を集めて、比較をすることも大切なポイントです。